TOP >  この機会に防具のメンテナンスを

この機会に防具のメンテナンスを

気温が下がり稽古がしやすい時期になりました。

 

しかし本日より2週間、部活動の休止、体育施設休館と稽古自粛期間となってしまいました。

 

剣道教室の子どもたちが素振り、足さばき、筋トレを頑張ると意気込んでいて見習わらければと思いました(^^;)

 

 

さて次の稽古に向けて防具の修理、クリーニング、藍染め等のメンテナンスを行ってみてはいかがでしょうか?

 

色が薄くなった防具が新品のようになり稽古にも気合が入りますよ!

 

 

 

写真の甲手は20年ほど前に買われた物ですが手入れがしっかりとされており痛みはほとんどありませんでした。

 

稽古が終わって帰ってくると疲れから防具を袋に入れたまま汗を拭きとったり乾かしたりを後回しにしてしまう事もありますよね(・_・;)

濡れた状態は防具の痛みを早めます。

先ずは自分を守ってくれる防具を大切に手入れすることも剣道家にとって重要なことですね!

 

稽古ができないこの機会にぜひメンテナンスをしましょう。

修理、クリーニング、藍染め、何でも受け付けております(^^)

 

竹刀の点検もお忘れなく!!!

メンテナンス・同乗の訪問販売ご相談ください。

トップへ